どうもこんにちは。まつやんです。

先日300円均一ショップの
ミカヅキモモコでサングラスを購入しました。

夕方の西日を受けても
快適に運転できるようになったわけですが、
そこで気になったのが車内での
サングラス置き場です。

ルームミラーとかサンバイザーに掛けたりしましたが、
個人的にしっくりきませんでした。

そこで、サングラスをスマートに収納すべく
L700ミラジーノ純正
サングラスケース付きルームランプ
を取り付けました。

今回はその取り付けについて紹介します。

ヤフオクで購入

まず、こちらがサングラスケース付きルームランプです。
送料込み1500円以内で購入できました。

開いたらこんな感じ。
レンズが傷つかないように布が貼ってあります。

作業開始

それでは取り付け作業に入って行きます。

まず初めに純正ルームランプのカバーを外します。
ツメで固定されているだけなので、
手前に引っ張れば簡単に外れます。

次に、カバーを外したら3か所のネジを外します。
十字穴が潰れやすいので注意。

ネジを外すとルームランプの土台がプランと外れます。

電源配線がカプラで接続されてますので引き抜きましょう。

そして、サングラスケースを取り付ける際、
天井の内張に穴を空ける必要があります。
ここが一番大事なポイントです。

まず、サングラスケースをあてがいマーキングします。
しかし、このやり方が間違いでした。後に悲劇を生むことになります・・・

そしていざ、勘と勢いで天井の内張を切って行きます。
もっと良いカッターナイフで切ることをオススメします。

そんなこんなで空きました。

もう後戻りはできません

そしてケースをはめ込みながら
穴のサイズを微調整していきます。

すると・・・嫌なものを見てしまいました。
完全に穴が大きすぎる

どうにかならんもんかと完全に焦った私は・・・

セメダインで内張の切れ端を移植するという
暴挙に出ます・・・

めっちゃ遠目から見たらバレません。多分。

失敗ですね

最後にルームミラーを付け替え、
逆の手順で一式取り付けて完成です。

正直、切りすぎてるのが分かりますね。

機会があれば、
天井の内張り丸ごと交換しようかと考えてます。

反省点

夕暮れ時で焦りながら作業してました。
時間に余裕をもって作業した方が良いですよホント。

あと内張に穴を空ける際、
あらかじめ画用紙とかで型紙を作ってから、
それをあてがって切るのが良いと思います。

L700用 サングラスケース付きルームミラー
また、みんカラユーザーで型紙を配布している方も居られました。
今の私なら恐らくこの型紙を使用させて頂きます。。

まとめ

どんなに簡単そうな部品の取り付けでも、
事前にじっくり下調べしてから行った方が良いです。

私は過去に何度も似たような失敗を犯してます・・・
なんとなくで行けるやろ笑 みたいな。

以上、車を切り刻む時は
後戻りできないから気を付けよう!といった話でした。

おわり

(最終更新日:2020/06/10)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA